FPSゲームの頂点CSに参加しよう!

FPSゲームファンなら知らない人は少ないであろう超有名タイトル「Counter-Strike」。このゲームは開発元である「Valve Software」が別作品「Half-Life」のMODとして作られたのが最初期です。当時(1999年)はβ版としてリリースされ、その翌年に正式リリースとなったそうです。

そこから長年に渡り進化を続けてきた「Counter-Strike」が、「NEXON」及び「Valve Software」の共同開発により満を持して2009年8月12日に「Counter-Strike Online」(以下:CSO)をサービス開始するに至りました。基本プレイ無料FPSの中では軽い方ですから遊びやすいタイトルです。でもグラフィックボードを搭載していないとさすがに無理です。今ならゲームパソコン売れ筋ランキングに入っているハイスペックデスクトップなら高いfpsが出ます。でもハイエンドPCはいりません。

このCSOは無料オンラインFPSゲームであり、これまでの「Counter-Strike」シリーズはほぼ有料だっただけに気軽にプレイ可能となったのは魅力的です。しかし、それが招いた事態なのであろうプレイヤーの低年齢化が見受けられる点はマイナスになりそうです。

加えて、他無料オンラインFPSゲームと比較するとセキュリティレベルが低いという意見も多数あります。つまりチートツール使用者やバグを悪用するプレイヤーが多いという事であり、この事態にも係わらず運営側の対応が遅かったりなど不満の声も。

とはいえやはり超有名タイトルを冠するゲームだけあり、CSOをプレイするユーザーは非常に多いです。またこのCSOでは全国大会を開催するに留まらず、世界大会の開催にも成功。全国大会ならば上位入賞チーム及び優勝チームには賞金が贈呈されるなど世界大会ともなると更に規模の大きいモノとなっています。

FPSゲームを世に広めた元祖と言っても過言ではない「Counter-Strike」を無料でプレイ出来るだけでも喜ばしい事です。この機会にあなたも是非プレイしてみましょう!